Googleの「マネージャはやはり重要な存在である」を読んだので、自己採点してみる

どうも、ちゅーたです。

Google:マネージャはやはり重要な存在であるという記事を、Twitterで見かけました。

人を導くってめちゃくちゃ難しいよ~~~~って駄々をこねていた僕にとっては、耳が痛い記事タイトルです。

読んでみて、Googleさんやっぱパネェっす。ってなったんですが、ふと自己採点してみよ~と思ったので

別にオフィシャルでもなんでもないですが、髭も生えてないですが、独断と偏見で自己採点してみたいと思います!

全てで、8つの項目があってそれがこちらのようです!

でも英語の細かいニュアンスは分かりかねるので、

上記の記事に書いてあった日本語訳を見ながら各項目について自己採点したいと思います。

1.よき指導者である

いきなりつまづきました。

よき指導者・・・?

英語だと 「good coach」 って書いてありますね。

最近の僕が自分に対して思うのは、「人の話を聞くのは得意だけど、人の行動を半ば無理矢理でも変えるってのは苦手だな」ということです。

なので多分これは満たしてません。。

2.チームに権限を委譲し、細かいところまで管理しない

僕の一人目の広告運用についての本格的な上司になった人が「取締役の井坂」なのですが、

その井坂が基本的に「丸投げ」「無茶振り」という小規模ベンチャーっぽいマネジメントをしていただいたおかげもあって、

僕もこれは得意だと思っています。

「細かいところまで管理しない」と「無関与・放置」の境目は難しいな…と痛く思いますが。

なのでこれはある程度満たしてる気がします!

3.チームメンバの成功と個々人の幸せに関心を示す

これ、マジでそういう人がマネージャーに向いてるんだろうなぁって思うんですよね・・・。

そりゃ思いますよ、社員みんな幸せになって欲しいなぁ、と思うし。上手くいく手伝いが出来るなら喜んでするなぁ、って。

でもどっちかというと自分で成果を上げる方が興味あるんですよね・・・

自分で成果をあげきった人が初めて他人に興味を持てる、みたいなニュアンスのこと聞いたこともありますし、自分がまだそこまでのフェーズに到達できてない気がします…

4.生産的であり、結果重視である

これは自分としては、仕事として「成果を残して当たり前」だと思っていたのですが、

案外そういう人ばかりではないというか、人から見たら「成果主義」な人に見えることもある、という発見がありました。

基本的に非効率なことが死ぬほど嫌いですし、割と当てはまってる気がします

5.コミュニケーションをとる能力が高い

正直、割と自信なかった部分ですし、自称コミュ障(絶対ちゃうやんって言われる確率高め)なのですが、

意外と自分この能力あるんだな~って思ったのが社会人になって3年目の感想です。

知らない人と話すのはめちゃストレスですし、苦手です。が、割と人の話聞くのは得意かもしれないです(本日2回目)

一応当てはまってることにしとこう。

6.チームメンバのキャリア開発を手助けする

いやーーーこれは弱いですよねぇ

そもそも自分自身に「キャリアを構築していく」という意識が欠如してます。。。

計画を立てるタイプではないものの、

自分自身もう少し色んなキャリアパターンを知るとか、世の中を知るとか、そういうことが必要だなぁ~と感じてます。

知ってる世界が狭くなりがちになってしまうのはベンチャーあるあるな気がしますね

7.チームに対して明確なビジョンを持っている

いや~~~~~~これだよなぁ・・・・・

【ハートドリブン】今、社内外で話題の例の本を読んだ。

whyから人は動く、ということで。

そもそも自分の人生に対してのビジョンも曖昧なんだよなぁ

逆算して行動を決める、というよりは目の前の楽しそうなことやこれをやるべきだ!と思うことをやる!っていうタイプでして

マネージャーとしてもそうだし、個人として課題に感じてる部分ですねぇ。

これも仮置きしてそれに向かって走るのが重要だなぁと思いつつ・・・って感じです。

8.チームに助言を与える重要な技術スキルを持つ

これについては・・・どうでしょう。

お陰様で社内では、広告運用についてはこいつに聞け、みたいなポジションにしていただいてるかな、と思っています。

そういう意味では割と当てはまってんのかな。

最近ノウハウをどう伝えるか、っていう所にすごく苦戦しています! 広告運用って、めっちゃ感覚でやっちゃってるんですよね。

ノウハウ伝達に悩んでたり、取り組んでるマーケターの方がもしいらっしゃったら、このテーマでめちゃ話したいです!!!ぜひ!!!!!

最後に

ということで、結果としては2,4,5,8 の4つに当てはまってるかな?という結果でした!

4/8 ということで、リーダーになったのが今年の4月だと考えると上々の結果ではないかと個人的には思ってます

これも8個の内半分もできてる、と思うか 半分しかできてない、と思うかの違いですよね。

「悩みなさそう」とよく言われる僕は、母親の楽観的思考の遺伝にめちゃくちゃ感謝しています

以上、【Googleの「マネージャはやはり重要な存在である」を読んだので、自己採点してみる】 でした! 皆さんも自己採点してみてください!

最近の記事

  1. 2020.04.3

    纏まり悪い話
  2. 2020.04.2

    初台
  3. 2020.03.30

    人、人、人
PAGE TOP