副作用のないドラッグ【10日連続チャレンジ3日目】

こんにちは、ちゅーたです。

10日連続ブログ執筆チャレンジ、3日目です!

昨日今日と、刺激的なタイトルを書けばCTRが上がるんじゃないかとテスト中です笑

さて、記事タイトルに書いた「副作用のないドラッグ」についてお話しましょう。

皆さんは「ととのう」という言葉を聞いたとき、何をイメージするでしょうか?

 

 

長谷部誠でしょうか?

そう思い浮かんだアナタはきっとサッカー好きでしょう。

 

こんまりでしょうか?

そう思い浮かんだアナタはきっとミニマリストぶっているでしょう。

 

そしてこのひらがなの「ととのう」に反応する人種こそが

我ら「サウナー」だと思います笑

そう、サウナに入ると「ととのう」んですね。

Google KWプランナーで見てみると、2019年8月頃から急激に検索ボリュームが増えています。

ほら、こうするとWeb広告会社っぽい

逆に、このブームが起こった理由が気になりますね笑

僕自身は、Twitterを見ていてスタートアップ界隈の人が最近やたらサウナのことをつぶやくなぁ。。。と思っていて、気になっていました。

さて、それではどうすれば「サウナでととのう」ことができるんでしょうか?

サウナハマった歴1~2ヶ月しか経っていない私ちゅーたが力説しましょう。

めちゃくちゃカンタンです。

 

サウナに入る(5~12分程度?)

水風呂に入る(体が冷たい~ってなるまで)

小休憩(5~10分)

これを3回繰り返した後に、椅子にダラーッと座る or寝転べるスペースに寝転ぶ
→ととのう

ほら、めちゃくちゃカンタンですよね?

ととのうってなんなのよ?ってなると思うんですけど、

とにかく幸福感が押し寄せてくるんですよね。

カラダ中がジンジンしてきて、ドクドク~~って血がカラダ中を流れていく感覚?

あの、立ちくらみだったりとかお酒で気持ち悪くなって目の前暗くなる瞬間に似てるんですけど、

なんか心地よくふわ~っと意識が薄くなる感じ?ちょっと遠のく感じ?

マジでキタキタキターーーーーーッって感じになれます。

そこで上向きながらうわーーーっって思いながらボーーーッとして。

本当に何も考えない時間です。リアル・マインドフルネス って感じです。

仕事だったり、プライベートの事だったり、デジタル機器に囲まれて苦しんでいる現代人我々ですが、

サウナに入って水風呂に入ってととのえば、「今この瞬間を生きる自分」に戻れるわけです!!!

 

サウナには「アウフグース」という裏技もあったりします


「豊島園 庭の湯」より引用

この画像みたいに、サウナ室内のサウナストーンに水をかけて部屋の湿度を上昇させた上で、

タオルを振り回して熱風を人にかけてくれるんです。めっっっっっっっちゃくちゃ汗かけます。半端ないっす。

まぁ、語り始めるといつまでも終わらない話になってしまうので、

Web派の方は「サウナ ととのう」で調べた上で、「サウナイキタイ」という素晴らしいUXのサイトで近くのサウナを調べてみてください。

漫画派のアナタは『サ道』という漫画をチェックしてみてください

以上、合法ドラッグ「サウナ」の話でした!!!

最近の記事

  1. 2020.04.3

    纏まり悪い話
  2. 2020.04.2

    初台
  3. 2020.03.30

    人、人、人
PAGE TOP