うまいこと言ったって

どれだけ取りつくろって、最もらしいことを言ったとしても嘘はバレると思う。
それが嘘だとバレなくても、その話本当かな?と疑いがかかると結局は信用されてないのと一緒なので
嘘をついてる人と同じ扱いをされることもある。

だから、自分らしく素直でいたほうがいいと思う。
裏でコソコソなんてもってのほか。
今何を感じていて、何を不安を持っていて、自分の何が至らなかったのか。
それでもやりたいと思うことや、やりたいことがわからなくても漠然とどんな気持ちなのか。

やりたいことがないことや、自分の考えがはっきりしていないこと
それを隠すためにバズワードを並べて、かっこいいこと言ったって
僕が思うのは「かっこつけたこと言ってんじゃねぇよ」で終わり。

聞いてて何も面白くないし、本心が見えない人だなと思う人と
仕事をするほどモヤモヤすることもないし。

だけど、今の自分のしっかりと認めてどうしていいのかわからないと言われれば
少なくとも僕は、突き放したりはしない。
さすがに、もがいてもいなければ、行動もしていない人だと流石に「まずは動いてみなよ、思いつくことからやってみなよ」で
話は終わりだけど、もがいてそれでも答えが出てなくて苦しみながら頑張ってる人っていうのは
一つ一つ言葉のよくあらわれるし、見る人が見ればきっとわかってくれて
その人のために出来ることをしてくれるんじゃないかな。
このままにしてたら、その人の素晴らしいものが壊れちゃうんじゃないかなって余計な心配しちゃうくらいに笑

一人、一人向き合うための課題もあると思う。
今できることやって、自分のペースでその課題と向き合って答えを出せばいいじゃないかな。
因みにそれと向き合わないとその課題は、形を変えて一生付いてくる。

結局、最後は自分の戦い。誰かを羨ましがったり、嫉妬する暇があるなら
自分ととことん向き合って、弱い自分が少しでも前進できる環境や仕組みをつくって
半歩でも一歩でもいいから進むことが重要。

よーく、見てます。挨拶一つで向き合ってるか、向き合ってないかわかるくらいにね。

最近は、ちょっと前まで問題児だった社員が朝ポツンと一人でいて、元気に挨拶してくれる姿を見ると
雰囲気がよくなったこと、インターン生の時よりも今輝いているいるように見えて
それを見てるだけで、その日のワクワク度がより増します。

挨拶、大切ですね。
そんな、目の前の大切なことをかみしめながらフルアウトしていきます。

最近の記事

  1. 2019.12.6

    Winセッション
  2. 2019.12.5

    最近は淡々と
  3. 2019.12.3

    深く理解する
PAGE TOP