【新卒1年目ブログ】分からないことがわかっていない

こんばんは、新卒1年目のゆいです!

アップが遅くなってしまってすみません!

本日のテーマは、「分からないことを受け入れられていない自分」です。

私は、質問をあまりするタイプではないんですよね。
でも周りの同期や未経験の中途で入社した方はたくさん質問するんですよ。
運用のスキルやなぜそうするのかという判断基準をよく質問しているんです。

私はそういう質問が全然浮かんでこないんです。
かといって、他の人がしている質問を余裕で理解していて答えられるわけでもないんですよ。

ずっと私の疑問だったんです。
なんで私は質問でないのかな。
質問を出したほうがいいと分かっているのに、
「何か質問ある?」って聞かれたときに浮かんでこない…
なんとなくそういうところが成長を妨げている気がしていました。

おそらく理由はいろいろあるのかと思います。
質問したときに相手にどう思われるか不安
質問が的外れだったらどうしようなど…

でも一番有力なのが、「分かってないと思われたくない」ということ
自分でいうのも変な話ですが、私分かっているふりをするのが上手いらしいです。
(本当は理解していないのに…)
なんとなく世の中のこと、人が話していることすべて理解できると思っている節がある。
というか理解しないといけないと思っている。

でもきづいたんですよね。
それは絶対無理!!!
ようやく頭でそれを理解しました。

よく世の中は分からないことだらけだよ。と言われますが、
全然その意味を理解してなかったんですよね。
今も理解しただけで腑に落ちてはないんですが、
腑に落とすにはもう行動するしかないんですよね。

質問してみたり、自分の意見言ってみたり
たまに分かっているふりして、いつもの自分に戻っているなと思ったりして
明日急にできるようになることはないから
1日1日行動していこうと思います。
日々ゆるっと成長していきます。

本日も最後まで読んでいただいてありがとうございます!
また明日!

最近の記事

  1. 2020.04.3

    纏まり悪い話
  2. 2020.04.2

    初台
  3. 2020.03.30

    人、人、人
PAGE TOP