【新卒1年目ブログ】自分が自分を受け入れること

こんばんは、新卒1年目のゆいです!

本日のテーマは、「ダメな自分を受け入れてあげること」です。

常識ではだめだと言われていることを自分でも責めていませんか?
怒ったらだめ、人のせいにしてはだめ、悪口・陰口は言ってはだめ、
人を傷つけてはだめ、迷惑をかけてはだめ、、、
私はずっとダメなことをしたときに自分自身を責めていました。

でもこの間それが少しずつ変わってきているのかなと思う
エピソードがありました。

仕事上で悩んでいたことがあり、それを相談する機会があったんです。

私は相談することがあまり好きではないんです。
なぜなら「自分が環境のせいにしている」ダメな状態を吐露することになるから。

でもその時はさんざん人のせいにして、愚痴を言って、気づいたんです。
「本当はこう思っていないな」と。
本当は自分が変わりたい、行動したいと思っているんだと。

その時に気づいたことは、人のせいにして愚痴をこぼしてもいいということ。
大切なのは、環境のせいにして愚痴をこぼしている自分を認識するということ。

私は完璧な人間ではないのだから、環境のせいにすることだってある。
環境のせいにしているなと認識したうえでどうしたいのか考えようと思えたんです。

環境のせいにすることは、一般的には良くないことかもしれません。

でも、それを絶対に出さないなんて無理だと思います。
疲れている時もあるし、いつも完ぺきではないから。

大切なのは、環境のせいにしているなーと認識して、
自分大変なんだなー疲れてるんだなー頑張ってるなー
と思って褒めてあげること。

そうしたら不思議と行動出来たりアドバイスを受け入れられたりするんですよね。

だから今自分を責めている人は、一旦愚痴をこぼしましょう。
たくさん不満を言いましょう。
そしてその後に、自分に優しくしてあげてください。
きっと行動する力が湧いてくると思います。

本日も最後まで読んでいただいてありがとうございます。
また明日。

最近の記事

  1. 2020.04.3

    纏まり悪い話
  2. 2020.04.2

    初台
  3. 2020.03.30

    人、人、人
PAGE TOP